スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

面倒だったさ、あぁ面倒だったとも!

ども~。

なんかD0のカテゴリを一括りにするのがアレな気がしたんでデッキ公認その他に分類しました。

デッキと公認以外のD0意味不発狂シリーズとかの黒歴史とかがその他に含まれます。

多分、エラってない限り全部綺麗に分類し直したハズ…。
分類間違ってたらコメントとかで言って下されば直します故に。

ちなみにデッキが多い気がしますが案の定、改良案とかの微調整を載せて足りなので実質半分ないくらいの感覚で見ていただければと。

と言う訳で、今回は前回の公認で使った修造ウィニーの紹介~。



≪赤タッチ緑 もっと熱くなれよォ!!≫

・赤ユニットx29

Ⅲ-1 マスター一閃ブレードx3

Ⅲ-2 陽紅の魔炎プロミネンスx3

Ⅲ-3 フレイム・フライx3

Ⅲ-3 ビーム・ビートルx3

Ⅴ-1 機神兵イダx3

Ⅴ-1 熱砂のパヴォx2

Ⅴ-2 ドン・ド・ドーンx3

Ⅴ-2 大陸アルドのトロルx3

Ⅴ-2 光の勇者マキリx3 禁呪1

Ⅴ-2 アポロンx3


・多色ユニットx3

Ⅲ-2 変炎獣ゲルハーピーx3


・赤ストラテジーx3

Ⅴ-1 真紅の衝撃x3 禁呪1


・緑ストラテジーx3

Ⅴ-1 バニー・フラッシュx3


・多色ストラテジーx2

Ⅲ-4 生命の焔x2



in プロミネンスとかetc.

out レチュギアとかウツロイとかetc.



と言う訳で修造ウィニーです。

使っていて出す暇無いと邪魔に感じたカードをどんどん入れ替えた感じですね。

ウツロイとかはデッキコンセプト上、4~6ターンで勝ちたいので覚醒する暇無いやと。
ガロン君は青緑ビートの犠牲になったのだ。
レチュギアも緑の薄さの都合上、プレイ→効果起動までしかできないので抜きました。
ベベもウツロイと同じ話ですね。
スカシャについては握れないと意味無いのでならいらねぇやと。
元々、一閃やハエを入手次第に入れ替える予定だったのもいるんでまぁそんな感じに抜けましたなぁと。

入ったカードとしてはプロミネンスや焔、一閃、炎蝿などですね。
焔は主に色合わせと所謂ラストスタンド的な意味で。
いっそ焔x3でも良かった気がします。
一閃やハエは主戦力ですからね~。
ハエとか1ターン目にいなかったら正直どうでも良(ry
プロミネンスさんについては正直際どいトコでしょうなぁ。
個人的にはビームも考えたんですが、デッキ圧縮的な意味でプロミネンスさんに。
地味にききますよ、この子。
問題はアレでしょう。
赤2枠がプロミネンスとビムビ、そしてマキリと言う…。
状況と引き次第なのは当然ですが、ビムビ引けない時の追加要員的な感じの運用がメインでしょうな。
赤3あれば前進してなかったら追加ユニット。
次ターンまでいれば前進するので共鳴が機能し、次ターンまでに潰されればデッキ圧縮と地味に楽しいデス。
個人的にはガロン君の採用は再検討な気がしますね~。

とりあえず、この先も弄っていくであろうデッキなので気長に改良していきます。

では今回はこんな感じでまた次回。

あでゅ~。ノシ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。