スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もう1年の4分の1が終わったんやで…。

うい。

Z/Xのウェアハウンド可愛いとか言ってたら友人に「平常過ぎるわ」とか言われたバソヌです。
菖蒲?ハッハワロス、せめてウェアイーグルにしたまへ。

久々の更新と言いますか、帰省と4週目が被りカナザー公認出れないわ、帰省先で公認あるのを確認しつつも予定割り込んで参加できなかったわで未だにイクスペラーさん手に入れてません。
ネタがなかったのと実家で自パソ無かった都合、更新しませんでした。
エイプリルはまぁいつも見る側なので元より更新する気なかったですしね。

そんなわけで、今日のデッキ紹介にいってみましょうか。
今回は、以前に紹介したハイランダーを弄りに弄ってメタよりにしてみたデッキです。
まぁメタよりと言うか一部デッキに対して凶悪にした感じなのでハイランではなくなったんですけども。



《モノクロお前は何がしたいんだ?》
ハンランダー
※画像クリックで拡大


と言う訳で、血マリとかエヴァンジェ、ソラビ、TGFを増量しました。
でも、このデッキですね。実はTGFをピンにすればまだハイランと言えばハイランなんですよ。
再録的な意味で
あ、やめてナイフを投げないで

と言う訳で、まぁハイランは諦めた感じになりましたが地味に一部のデッキに対してのみ鬱陶しいデッキに進化しました。
メインがデカイユニットばかりなら血マリやTGFで足止めでき、その隙にこちらは7コス以下で攻めつつTGFが対処されたら逆にサイクロアイスをする的な感じですね。
逆に8コス以上が少ないデッキに対してはまぁその時の引きで戦うプラチナデッキです。
元は、プラチナの同系対決用スパーリング相手兼採用を悩んだカードの実験用として組んだハイランダーでしたが、血マリやTGF、エヴァンジェと言ったメタ系を増やして苦手な白系のデッキ相手の際の動きを重視する感じにしました。
まぁ、言うて基本はピンなので引き次第なのは相変わらず。
回した感じでは、バソヌ式のプラチナはこのデッキ苦手ですね。
血マリで足止めくらい~のTGF警戒し~の、聖地で割ったトコにリリアでTGF出され~のクローゼで血マリ戻され~ので面倒と言うか面倒です。
勝てない相手ではないんですけどもね。
ロイクラ失敗率高いのがバソヌ式プラチナの永遠の課題。
とりあえず、入れ換えればいつでもハイランに戻せるようにしているので良いんですけどもね。
多分、バソヌのプラチナはプラチナ出るまで基本的に殴らない分余計にアタッカー不足なのかなぁ?とも思ったり。
逆を言うとプラチナ以外のフレアとかが相手だと相変わらずのハイランダーなんですよねこのデッキ。
とりあえず、デッキの方向性としてはメタビートに余裕があればサイクロアイスする形で調整していこうかと思ってます。
ハイランパーツもキープしつつでサイドボードの入れ換えでハイランじゃねぇみたいな感じにしたいなぁと。


もういっそマザーのアバターとか入れて物凄いデッキ価格にしてしまえよとか考えたり。
まぁそんな感じですね~。

ではまた次回に。
あでゅ~。ノシ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。