スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プロモキマシタワー!

うい。

バソヌっそす。ノ

D0のプロモが公開されましたね!

てことですげぇ個人的な独断と偏見で考察してみた的な。



3/16からの公認参加賞

《イクスペラー・エンジェル》
使用コスト:白2無2
移動コスト:白1無1
ユニット クイック
パワー4500
スマッシュ1
効果:●このカードがプレイされてスクエアに置かれた時、あなたはバトルスペースにある対象の使用コストXx2以下のユニットを1枚まで選び、持ち主の山札の一番下に裏向きで置く。Xはあなたのベーススペースの自分のベースの枚数に等しい。

はい、エロいカードです。
あ、ちょ、石をぶつけるのはやめて(
冗談は置いといて真面目に言いますと、隠れるとかヴァーミリオン系のベース依存系除去カードですね。
ベース3枚張っていれば、最大6コスまでデッキボトムに送ることができます。
白のボトム送り系除去は除去の分野では優秀なので、ベース依存とは言え良い効果なのではないでしょうか?
基本的にはベースを多く採用しない場合のデッキでは期待値は4コスまでの除去くらいの期待値かなぁと思ったり。
モノクロプラチナでクリコロやソラビを採用していてベース6枚のタイプでも期待値4コスと思うとメロー系などを対処できるので以外に良い感じかもしれないですね。
てかメロー除去できるとかイイジャマイカ。
バソヌのプラチナはベースが3枚なので期待値ほぼ2か0ですけども
ただ、ベース依存となるとスタックでベースを減らされるのは痛いトコロ。
破壊された後にさらにスタックしてプレイとかすれば問題ないですけども。
これは電脳神の聖地が捗りますね(ゲス顔
どちらにしてもこれはこれで面白いことになるといいなぁと思います。
あ、北祭では使えないのでその辺り気を付けないとイケませんね。



3/16からの公認上位賞

《ツイン・ヴォーテックス》
使用コスト:青1無1
ストラテジー バトル
効果:あなたはバトルスペースのスクエアにある対象の使用コスト2以下のユニットを2枚まで選び、持ち主の手札に加える。

1-1よりツイン・ヴォーテックスがイラスト新たに再録されました。
本日のエロいカード第2弾!
やめて、刃物を投げつけてくるのはやめて
あほやってないで本題に入ると、現環境ではキーマや青単のようなデッキに地味に効くと思います。
あ、ガロンウッディはイレギュラーなんで気にしない方向で
また、自分のユニットも戻すことができるので王子やアキロ回収などコンバットトリックな事もできたり。
フェン公と呼び声を戻したりと言うこともできる事やバトルタイミングなのもスタックされにくいので便利です。
まぁ光天使のピースがどういう処理なのか次第ではピース降臨の餌になりますけども。
てか、個人的に好きですこのカード。
ちなみに、ファーストのコレを持っていればそれも使えるんですが、バソヌはもってないので公認で勝つしか道がなかったり。


とまぁなんか意見を言ってみたものの、結果的には使わないとわからないのが現実の良いトコロ。
使ってみてまた感想を上げれたらいいなぁと思います。

とりあえずそんな感じでまた次回に。
あでゅ~。ノシ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。